• レース情報&予想
  • ライブ&リプレイ

レース展望

6月27日(水)・28日(木)・29日(金)・30日(土)・7月1日(日) [一般]第15回新東通信杯・BTS福島開場7周年記念

近況優出ラッシュの倉谷和信が主役候補か!

 6月第2節は、第15回新東通信杯・BTS福島開場7周年と銘打つ5日間のミドルシリーズ。今節は少数精鋭ながら女子選手を交えた男女混合戦。その女子の中でも筆頭格は日高逸子。ベテランの域に達しているが、堅実なさばきには定評。V戦線を盛り上げるか。
 ここ最近は一般戦が主体の倉谷和信だが、近況は5連続優出中とリズムは抜群級。水面相性も悪くないだけに、今年V2視野に記念戦線で培われたテクを存分に発揮するか。
 鳥飼眞、長岡良也、飯島昌弘、立間充宏、星野太郎、秦英悟らのA1勢も虎視眈々。倉谷同様に一般戦で優出ラッシュなのが鳥飼。当地は元々走る機会こそ多くはないが、前回も安定感のある走りを披露。当地初Vを目指して戦法多彩に魅了も。連覇を狙っての参戦となる長岡も勢いに乗ると怖いタイプ。水面実績なら飯島が一枚上。過去に11優出と地元並みの相性のよさ。鋭い踏み込みから冷静なハンドルで見せ場を作るはず。
 鳥居塚孝博、本橋克洋らの地元勢も気合は十分。今回で今年4度目の地元戦となるのは鳥居塚、地の利を生かして強力遠征勢を迎え撃つ。復調ムードの本橋も調整に全力。

  • 画像:倉谷和信
    3290
    倉谷和信
    A1/大阪
  • 画像:鳥飼眞
    3703
    鳥飼眞
    A1/福岡

主な出場選手

 
倉谷和信 (大阪)
鳥飼眞 (福岡)
長岡良也 (兵庫)
飯島昌弘 (埼玉)
 
立間充宏 (岡山)
鳥居塚孝博 (群馬)
星野太郎 (三重)
秦英悟 (大阪)