• レース情報&予想
  • ライブ&リプレイ

レース展望

2月24日(金)・25日(土)・26日(日)・27日(月)・28日(火) [一般]第19回日本財団会長杯

中島孝平、湯川浩司を筆頭に近畿勢に注目!

 2月第3節は、第19回日本財団会長杯と銘打つ5日間のミドルシリーズ。各地で熱戦が繰り広げられた地区選もひと段落。今年初の開催となるG2レディースオールスターも興味津々。
 そんな中、今大会は豪華メンバーが集結し、見応えたっぷりの覇権争いが展開されそうだが、注目は中島孝平、湯川浩司、山本浩次のSG覇者トリオ。近畿地区選では予選突破はならなかった中島、湯川だが、一般戦となればV戦線を牽引する存在。特に中島は、7年前の雷神杯で完走Vを飾るなど好相性水面。前々走地の平和島に続く今年V2を視野に本領発揮のレースに期待が集まる。当地ではまだV実績のないのが湯川。過去には準Vが3回と今一歩のところで勝ち切れていない。多彩な戦法で縦横無尽に立ち回るか。現在A2級に甘んじている山本も復調ムード。切れ味鋭いターンで見せ場を作るか。
 萩原秀人、渡邊雄一郎、一瀬明、岡本慎治、松井賢治、永田秀二、村田敦らもV戦線を牽引する力量は十分。近畿地区選から転戦の萩原、渡邊も水面実績は上々。一瀬を筆頭に東京支部勢も侮れぬ。
 地元からは加瀬智宏、本橋克洋が強力遠征勢に対して気迫で応戦する。

  • 画像:中島孝平
    4013
    中島孝平
    A1/福井
  • 画像:湯川浩司
    4044
    湯川浩司
    A1/大阪

主な出場選手

 
中島孝平 (福井)
湯川浩司 (大阪)
萩原秀人 (福井)
渡邊雄一郎 (大阪)
 
山本浩次 (岡山)
一瀬明 (東京)
岡本慎治 (山口)
加瀬智宏 (群馬)